NEWS詳細

2020年03月30日(月) | 社会貢献活動

社会活動ニュース「児童発達支援事業の体験会開催!」「新しい地域おこし協力隊の方ご紹介」

吉川運輸株式会社・大阪運輸株式会社は、年間1万人を超えるボランティア活動・社会貢献活動を支援しています。

弊社がサポートしております大塔ライフハウスプロジェクトの取り組みをご紹介いたします。
 
大塔ライフハウスプロジェクト
村上様より

宇野峠「里山珈琲」裏の里山にて児童発達支援事業体験会開催!

吉川ロジスティクスグループのみなさま

いつも大塔ライフハウスプロジェクト(以下OLHP)をご支援頂き、誠にありがとうございます。
OLHP事務局の村上祥隆です。

奈良県五條市三在町にあるカフェ「里山珈琲」うらの里山にて、児童発達支援事業の体験会(2月22日、29日)を行いました。ここは平日の児童発達支援事業の候補地となっています。
この「里山」は現在も継続して整備中で、一般社団法人どすこいの鈴木ゴリさんが中心となって間伐や枝打ちなどを行っており、今回の体験会の内容も、参加者(父兄を含む)ができる範囲で里山づくりを行うことが中心となっています。

当日はあいにく両日とも午前中は曇り午後から雨となり、里山整備自体はあまり進まなかったのですが、野外活動を中心とした支援活動の中身は実感して頂けたと思います。 「里山珈琲」オーナーのご厚意により、休憩場所としてカフェも使わせて頂きました。古民家を改装した雰囲気いっぱいのカフェで暖炉も完備されており、雨の中参加者の方々とまったりした気分を楽しむことができました。現在は日曜のみの営業ですが、五條市にお越しの際は里山珈琲にもぜひお立ち寄りください。
新型インフルエンザの影響で今後の体験会の予定は未確定となっていますが、落ち着いたら介護事業の体験会を含めて再開していきたいと思います。

 
>> 里山珈琲FB

 

新しい地域おこし協力隊が大塔に「入隊」しました!

大塔に新しい地域おこし協力隊の方がやってきました。「地域おこし協力隊」というのは、過疎地域に「地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図り、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした」(一般社団法人移住・交流推進機構HPより)総務省の制度です。

愛媛よりやってきた大西かよさん。初めて面接で来られた時、面接会場の大塔支所の駐車場に見慣れないド派手なアルファロメオが停まっていたので、この人は一体何者だろうと思ったのですが、しゃべってみると気さくで熱い方でした。元看護士さんなので福祉事業中心の大塔ライフプロジェクトでは活躍していただけそうです。正式に赴任して約2週間、毎日のように支所にアルファロメオが停まっていますが、本人同様だいぶ大塔にも馴染んできたような気がします。



>> 大塔ライフハウスプロジェクト Facebook
>> 吉川ロジスティクスグループの社会活動への取り組み