NEWS詳細

2020年07月21日(火) | 社会貢献活動

社会活動ニュース「介護用のお風呂は温泉です!」「ある日の『デイサービスたていとよこいと』」

吉川運輸株式会社・大阪運輸株式会社は、年間1万人を超えるボランティア活動・社会貢献活動を支援しています。

弊社がサポートしております大塔ライフハウスプロジェクトの取り組みをご紹介いたします。

大塔ライフハウスプロジェクトの公式サイトが
6月1日にオープンいたしました!ぜひこちらも御覧ください。

 
大塔ライフハウスプロジェクト
村上様より
介護用のお風呂は温泉です!

吉川ロジスティクスグループのみなさま

いつも社会福祉法人五條市社会福祉事業団大塔ライフハウス(以下OLH)をご支援いただき、誠にありがとうございます。事務局の村上です。

5月から始まったデイサービスですが、ほかにはない介護のスタイルで、地域の特性を生かした「閉じない」「孤立しない」「繋がり続ける」福祉を目指しています。大塔地域の特性として濃厚な自然環境がまず挙げられ、福祉事業も積極的に外部に出ていく事を考えていますが、大塔には実は温泉があるのです。現在OLHはふれあい交流館という温泉施設で介護事業を行っているのですが(2年後には旧大塔小中学校に移転予定)、ご利用者が使われる介護用のお風呂も温泉なのです。先日隣村の十津川村役場に事業の説明に行った時に温泉施設の一室で事業を行っていることをお伝えすると、「介護用にも温泉を使われているのですが?」と聞かれました。確かにデイサービスを考えておられる方には大きくアピールできる点です。婦人病や神経痛等にも効果があると言われる大塔の温泉を、デイサービスの売りとしてアピールして行き、移転後も温泉サービスは継続したいと考えています。皆様も大塔に来られる機会がありましたら効能たっぷりの大塔の温泉をぜひお試しください!

 

 

ある日の「デイサービスたていとよこいと」

吉川ロジスティクスグループのみなさま

いつも社会福祉法人五條市社会福祉事業団大塔ライフハウス(以下OLH)をご支援頂き、誠にありがとうございます。事務局の南田です。

早いもので、デイサービスたていとよこいと(以下 デイサービス)がリニューアルオープンしてから2か月が経過しました。
今回はデイサービスで実施した催し事と、秋の文化祭に向けた活動を紹介します。
デイサービスでは毎回、利用者様と職員の全員で、季節の歌を合唱する時間を設けています。
いつもはCDを流していますが、この日は趣向を変えて、ふれあい交流館にて大正琴を練習しておられるグループにお願いし、大正琴の生演奏で歌わせて頂きました。
そして秋の文化祭に向けて、利用者様全員で壁画作成にも挑戦して頂いています。今回のテーマは『千切り絵』。まだまだスタートしたばかりで絵の全景は伺えませんが、利用者様の真剣な表情から察するに、素晴らしい作品になること間違いなしです!
これからもOLHPでは、地域にお住いの方々と共に、様々なチャレンジをしていきます。
今後とも、どうぞ応援のほど、よろしくお願いいたします。


>> 大塔ライフハウス ホームページ
>> 大塔ライフハウスプロジェクト Facebook
>> 吉川ロジスティクスグループの社会活動への取り組み