NEWS詳細

2021年07月29日(木) | 社会貢献活動

社会活動ニュース 6月のどすこいさん「真夏のような晴天と梅雨らしい雨」

真夏のような晴天と梅雨らしい雨
 


真夏のような晴天と梅雨らしい雨が週替わりでやってきた6月。
どすこいの子どもたちは猛暑や豪雨と上手に付き合いながら、畑のお世話、オリエンテーリング、沢遊びを楽しみ、たくさんのイノチと出会い。それぞれのペースで学びを深め、大切な記憶として刻み込んでいきます。

どすこいさんの目的の一つは「子どもたちだけの遊び集団の形成を応援する」ことですが、確かに子どもたちは一人一人が自分の課題に取り組む一方で、自分のやりたいことを辛抱してでもゆっくりなお友だちを待ち、覚束ないお友だちを助け、励まし、一緒に歩くのです。
仕方なくやらされてるのではなく、そうすることが当たり前のことであり、そうすることが自分の喜びでもあるんですね。

自分さえよければ…今さえよければ…儲かりさえすれば…という価値観が跋扈しがちなこの国でみんなで!これからもずっと!笑顔で!という生き方を教えてくれるどすこいの子どもたちは凄いなあ!!

※6月は大阪市内からフィールドまでのバス送迎を8回実施しました。

 

 
 
6月のどすこいさんの活動の様子
 

※どすこいさんの日々の活動の様子は以下のURLからご覧いただけます
ブログ http://dosukoi.osaka.jp/blog/
Facebook https://www.facebook.com/dosukoi.osaka/
Instagram https://www.instagram.com/dosukoi_osaka/

■吉川ロジスティクスグループの社会活動への取り組みはこちら