NEWS詳細

2021年09月13日(月) | 社会貢献活動

社会活動ニュース「夏の恒例!カヌー体験会、今年も実施しました!」

吉川運輸株式会社・大阪運輸株式会社は、年間1万人を超えるボランティア活動・社会貢献活動を支援しています。

弊社がサポートしております大塔ライフハウスの取り組みをご紹介いたします。

大塔ライフハウスの公式サイトも、ぜひ御覧ください。

 
大塔ライフハウス
村上様より
夏の恒例!カヌー体験会、今年も実施しました!

吉川ロジスティクスグループの皆さま

いつも大変お世話になっています。大塔ライフハウスの村上です。
平素より弊法人をご支援いただき、誠にありがとうございます。

大塔ライフハウス夏の恒例行事であるカヌー体験会、今年も実施いたしました!
例年五條市中心部を流れる吉野川で行っていたのですが、今回は大塔町の熊野川(天ノ川)での体験会です。
大塔町は五條市中心部より更に車で40分ほどかかるので、どのくらいの方が参加して頂けるか不安だったのですが、ふたを開けてみると計2日間でご家族を含めて49名の「定員オーバー」となりました。今回はあえて広く広報を行わず、我々の活動に興味のありそうな方にしぼって案内を出し、より実際の支援に即したイメージで体験会を実施しました。台風が近づいていたため天候が不安でしたが、極端に崩れることもなく両日とも穏やかな天候に恵まれました(1日目はちょっと雨が降りましたが)。2日間特に大きな事故もなく、無事に終える事ができてほっとしています。

カヌーによる障害児支援活動では長いご経験がある(一社)どすこい代表の鈴木“ゴリ”さんの指導の下、先ずは水に浮かぶ訓練から行います。真夏とはいえ大塔の川の水はやはりちょっと低め。「つめた~い!」という声が方々から上がりましたが、子どもたちはすぐ慣れます。慣れてしまうとカヌーには乗らずにいつまでもぷかぷか浮かんでいるのを楽しんでいる子もいます。水中眼鏡を使って生き物を探している子も。そして「恒例」バケツによる水のかけ合い合戦!子供より大人の方が楽しんでいたかも。

おのおのが自分の興味の赴くままにのびのびと楽しんでもらい、大人たちの都合に合わせる事もなく、自ら動き、遊び、学び続ける事が大切です。そしてそれを大塔の大自然の中で行い、五感を育む機会を提供し続ける事が、大塔ライフハウスの使命の一つだと考えています。

 

 


>> 大塔ライフハウス ホームページ
>> 大塔ライフハウス Facebook
>> 吉川ロジスティクスグループの社会活動への取り組み